木管分奏in舞岡

7月9日は木管、金管分かれての分奏でした。
木管は舞岡地区センターでの練習。

メイン曲の3,4楽章を練習しました。


この曲はストーリー性が強いため、ここはこの場面だ、ここはこれを表現しているんだ
と意識するだけで凄く演奏が変わる。そこが面白いなーと。

毎回、本曲を指揮する我らが団長のお話は面白いです。

ウエストミンスター寺院に観衆がブワーっといて、そこの真ん中に赤じゅうたんがブワーっと・・・
(注、この曲はイギリスが舞台ではありません)

自分の文章力のなさもあって、文字の表現だと伝わりづらいですね・・・
是非、13thコンサートにご来場いただき、皆様の目で、耳で感じてください!
[PR]
by kasmissimo | 2011-07-10 08:10 | 練習 | Comments(0)